太極拳「プラムタイチ」主宰の梅沢多賀子先生が2016年東京都武術太極拳選手権大会総合太極拳第一位に!

梅沢多賀子先生

太極拳東京都代表選手、美容と健康のための太極拳「プラムタイチ」主宰の梅沢多賀子先生が、またの快挙!

2016年 3月東京都武術太極拳選手権大会にて総合太極拳 第一位となりました!

総合で、全国で、一番です。

おめでとうございます!

多賀子先生の太極拳は、もはや芸術。

毎日の練習の賜物。

美しくて強い人、憧れです。

—————————–

梅沢多賀子先生からのメッセージ

本物の太極拳との出会い

私が太極拳を始めたきっかけは、身体と心を強くしたかったからです。

始めに太極拳を習いに行った先では、あまりピンときませんでした。

ただ「順序を追って動いているだけ」と感じたからです。

その後、チャンスに恵まれ、本物の太極拳に出会いました。

動きが強く美しく、武術から生まれた流れるような芸術性。

「これが太極拳なんだ」と、感動しました。

今までの自分の太極拳のイメージが、ガラリと変わった瞬間でした。

健康に良いのはもちろんですが、太極拳のみならず「引き込まれるものがないと続かない」ものです。

私は皆さんに「太極拳が武術であり、同時に健康維持、増進に役立つもの」であるということを、心からお伝えしていきたいです。

動きを重ねるごとに、深まる感覚。

練習するごとに、強く美しく動けるようになる楽しみ。

身体と心を強く維持することが、究極には「美」につながっていくと信じています。

—————————–

プラムタイチのホームページはこちら

2016-03-31 | Posted in お知らせComments Closed 

関連記事